読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドバイス罪を痛感した話

突然ですが、先日私は初対面の人間から「より良く生きる方法を知りたくはないか」と言われました。 今考えをシフトしないとそこそこで終わるとも。その時感じました。 あ、これ受け入れたら脳が死ぬやつだ、と。 私は別段人からのアドバイスを全て除去しよう…

発表した作品の向こう

私の知り合いにはとかく、何故か自分の作品を「極端に」卑下する人が多いです、そして私はそういった発言が苦手です特に同人誌や商業等で、金銭のやり取りが発生する、つまりは目に見える形で第三者に作品を手に取って貰ったことがある人が、自分の作風や画…

エンターテイメント性の不和

今朝、若い人を中心としたキス動画がテレビで取り上げられていました また、昨夜はテレビでBLや同人の話を持ちネタとしてアイドルがテレビで熱弁してネット上がざわついていました このふたつについて、私はおおよそ「すごい良いね」だったり「分かる、とて…

こわいはなし

今日はまったく趣旨を変えて怖い話を、夏ですし 昔どこかのサイトで見てぞわっとしたものですが、昔話にしろ何にしろ一度見ただけのものを何年たっても覚えているということは自分では希少なので… その覚えているもののうちのひとつです 怖い話いやだって人…

画面の向こうには人がいる

さて、今日もTLをボーっと眺めていたわけですが、夕方過ぎごろいきなり不穏な気配が漂い始めました どうやら刀剣乱舞のキャラクターの数値、種類が変更された様子 新リソースで対応できなかったのかとか、種類をわざわざ変更する必要はあったのかなど今回ゲ…

トリックオアトリートの件

スカウトマンとしてサッカー協会に所属している西澤淳二が六本木にあるBARトリックオアトリートで2月に器物損壊の事件を起こしましたね 刑事事件に発展したことでもう個人でどうこうする段階は過ぎているわけですが、この西澤という人物の言い分を見ていると…

『いいモノを見極められる目』と『それを論ずる能力』は評価する側に最も求められる

少し前にツイ4の座談会がひどいと炎上しましたね 何が良くないのかについては色んな人が論じていますが『コメントの質が低すぎる』ということがほとんどだったでしょうか 私も拝見しましたが、本当にその通りでした 評価と銘打つのであれば、その内容はあく…

声に出してはいけないのか

今日はもうひとつ、少し前に騒ぎになっていたアプリゲームのイラストレーターにユーザーが直接意見して炎上していたことについて ユーザー側もおいおいちょっと、と思う節はありますが今回は割愛 私がかなり疑問に思ったのはその炎上を見て「プロに絵の指摘…

「苦手だから見ない」はもったいない

先に言っておきます、私はタイトルの文言はそりゃ違うよねって思ってます ツイッターなんかを流し見してると 「●●(作品名)の絵柄が苦手で見ないって人ほんと損してる」とか 「単に子供向け(大人向け、もしくは特定のターゲット層に向けた作品)だからって…